ここから本文です

現在位置:Yahoo!ヘルスケア>健康セルフチェック>ADHD(注意欠如・多動性障害)チェック

ADHD(注意欠如・多動性障害)チェックこころの病気

ADHDは、自分の衝動をコントロールできずに行動してしまったり、ミスが多く、集中力が続かないため、怠けていると思われたりするなど、人間関係や仕事の場面などで問題を起こしやすいといわれています。不注意、多動性、衝動性の症状を特徴とした発達障害の1つであり、大人になってから子どもの頃からこのような症状に悩まされていたと気づく場合も最近増えているようです。ADHDの症状を確認してみましょう。

ADHD(注意欠如・多動性障害)チェック
Q 1 /12 物事を先延ばしにしてしまい時間管理ができないことが多い
監修:駒クリニック
大川昭宏先生
ウェルネス株式会社 外部リンク
チェックの結果は健康状態や症状の目安で、診断に代わるものではありません。気になる点がある方は、医師にご相談ください。
本文はここまでです このページの先頭へ