ここから本文です

現在位置:Yahoo!ヘルスケア>健康セルフチェック>エコノミークラス症候群危険度チェック

エコノミークラス症候群危険度チェック内臓(循環器系)、血管、血液

座ったまま同じ姿勢を続けることなどで、静脈に血栓ができるために起こります。血栓が肺に流れると胸痛や呼吸困難を起こし、最悪、死に至ることも……。「エコノミークラス症候群危険度」をチェックしてみましょう。

エコノミークラス症候群危険度チェック
Q 1 /10 乗り物による移動、運転、デスクワークなどで長時間座ったままのことが多い
監修:駒クリニック
大川昭宏先生
ウェルネス株式会社 外部リンク
チェックの結果は健康状態や症状の目安で、診断に代わるものではありません。気になる点がある方は、医師にご相談ください。
本文はここまでです このページの先頭へ