ここから本文です

現在位置:

肺の病気アレルギー性疾患

肺の病気アレルギー性疾患

3
  • 肺の病気アレルギー性疾患

     気管支喘息とは、気管支の炎症により肺への空気の吸入・呼出が困難になる病気です。 この症状は、発作性に起こることが多く、非常に強い呼吸困難が起こる時もあり、症状が消えてしまう時もあります。急に症状の変 …

    詳細はこちら

  • 肺の病気アレルギー性疾患

     好酸球肺浸潤症候群とは、好酸球が肺に浸潤する肺炎のことで、いくつかの疾患を総称したものです。好酸球とは、血液のなかの炎症細胞(白血球)のひとつで、アレルギーや寄生虫感染の時に重要なはたらきをする細胞 …

    詳細はこちら

  • 肺の病気アレルギー性疾患

     サルコイドーシスは原因不明の多臓器疾患です。若年者と中年に好発し、両側肺門リンパ節、肺、眼、皮膚に病変を示すことが多い特徴がありますが、肝臓、脾臓、耳下腺、心臓、神経系、筋肉、骨や他の臓器が侵される …

    詳細はこちら


3件中1~3件を表示しています。

出典:六訂版 家庭医学大全科

発行:株式会社法研

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

執筆者一覧を見る

キーワードで探す

本文はここまでです このページの先頭へ