ここから本文です

現在位置:

毛嚢・皮脂腺の病気

毛嚢・皮脂腺の病気

6
  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     思春期に発症し、12~18歳に悪化しやすいことから“青春のシンボル”などといわれて病気扱いされないことがありますが、ホルモンの影響を受けて毛嚢・脂腺系の慢性炎症を生じる皮膚病で、治療が必要です。 思 …

    詳細はこちら

  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     粃糠様(細かい米ぬか状)の落屑を特徴とする頭皮の病気で乾性脂漏ともいい、一般にはふけ症と呼ばれています。健康な人でも生理的に軽度のふけはみられますが、くしでとかすと肩に落屑が目立つ場合は病的と考えら …

    詳細はこちら

  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     中年以降に主として顔面に生じる原因不明の慢性炎症性疾患で、紅斑性酒さ、酒さ性ざ瘡は女性に多く、鼻瘤は男性に多くみられます。 根本的な原因はよくわかっていません。症状を悪化させる要因としては、精神的緊 …

    詳細はこちら

  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     素因のある人で、顔面に副腎皮質ステロイド薬を塗った場合に副作用として生じる、酒さに似た病態をいいます。20~50代の女性に多い病気です。 顔面のほてりや発赤を繰り返しやすい素因のある人が、副腎皮質ス …

    詳細はこちら

  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     16歳~40代の女性の口のまわりに赤い小丘疹、小膿疱、鱗屑(薄皮のむける状態)を伴う紅斑が生じる皮膚病で、いろいろな原因があります。 症例によって、日光曝露、毛包虫、皮膚表面の細菌叢、化粧品や塗り薬 …

    詳細はこちら

  • 毛嚢・皮脂腺の病気

     中年から高齢者、とくに男性の顔面に生じる特徴的外観を示す黄色調の丘疹または小結節で、ひとつの毛穴に開口する脂腺がブドウの房状に増殖しています。65歳以上の男性の約10%にみられるという調査結果があり …

    詳細はこちら


6件中1~6件を表示しています。

出典:六訂版 家庭医学大全科

発行:株式会社法研

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

執筆者一覧を見る

キーワードで探す

本文はここまでです このページの先頭へ