このページの先頭です このページの本文へ

予防接種

集団感染も起こるインフルエンザ。急な発熱や全身症状が特徴で、肺炎など重症化する危険も。流行前に一人ひとりがしっかり対策しましょう。

ここから本文です

インフルエンザワクチンの効果

ワクチン接種は、インフルエンザの予防に最も高い効果が認められている手法です。
インフルエンザワクチンには二つの効果があります

インフルエンザの発症を減らす効果とインフルエンザが発症したとしても重症化する割合を減らす効果

いずれも「減らす」効果であって、ゼロになるというわけではありませんが、具体的には次のような効果が報告されています。

"
インフルエンザワクチンは、65歳以上の健常な高齢者については
約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止する効果があった。 参考:平成11年度 厚生労働科学研究費補助金 新興・再興感染症研究事業「インフルエンザワクチンの効果に関する研究」外部リンク
"

ワクチンはいつ打てばいいの?

ワクチンは、接種してから十分に効果が出るまでに2週間を要するといわれています。例年の流行は1〜2月が中心ですので、厚生労働省では、12月中旬までに接種することを推奨しています。

ワクチン接種の標準的手法

・ 生後6カ月以上3歳未満:2回接種(1回あたりは通常の半量)・ 3歳以上13歳未満:2回接種・ 13歳以上:1回接種

※13歳以上の人であっても、何かしらの基礎疾患があって著しく免疫力が低下していると考えられる場合については、2回接種が勧められる場合があります。

ワクチンは危険ではないの?

他の全ての薬と同じように、インフルエンザワクチンにも一定の副作用(副反応)があります。

副作用は何が起こる?

具体的には、ワクチンを接種した箇所の腫れや、発熱、また極めてまれではありますが、注射に対する強いアレルギー反応(アナフィラキシー)が生じて、呼吸が苦しくなってしまうことなどがあります。

副作用に備えてすべきこと

アナフィラキシーはほとんどの場合、ワクチン接種の直後に起きることから、接種後30分は医療機関内で待機するか、またはすぐに医療者と連絡が取れる状態にしておく必要があります。

ワクチンの危険性はゼロではありません。しかし、インフルエンザに関連する死者数は毎年世界で数十万人、日本国内でもおよそ1万人といわれており、ワクチンを接種しないことによる危険性も同時にあるといえます。

両方を考慮に入れ、過去のさまざまな研究結果を検討した結果、厚生労働省、米国(アメリカ合衆国保健福祉省、アメリカ疾病予防管理センター)、WHO(世界保健機関)を始めとする様々な組織が、インフルエンザワクチンの接種を推奨しています。

定期接種と任意接種

さまざまな病気に対するワクチンは、定期接種と任意接種に分かれています。インフルエンザにかかると特に重症化しやすく注意が必要な人に対しては、インフルエンザのワクチンが定期接種(国が強く接種を推奨するもの)として定められており、自治体によっては無料で接種ができる場合があります。

定期接種

対象
  • 65歳以上
  • 60〜64歳で下記の障害がある方
    • ・心臓、腎臓、呼吸器の機能
    • ・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能
費用
費用の一部は公費負担 ※自治体によって異なるので確認を
問い合わせ
お住まいの市町村(保健所・保健センター)、医師会、医療機関、かかりつけ医等

任意接種

対象
  • 0〜59歳全員
  • 60〜64歳で、定期接種の対象にあたらない方
費用
原則的に全額自己負担
健康保険は適用されない ※健康保険組合によっては、補助制度を設けているところも
問い合わせ
近くの医療機関や、加入している健康保険組合
沖山 翔 先生
医師
1985年生まれ。東京大学医学部卒業。日本赤十字社医療センターでの臨床研修を経て、救命救急医、船医、離島医(石垣島・波照間島)、ドクターヘリ添乗医、DMAT(災害派遣医療チーム)隊員として勤務。東日本大震災では宮城県石巻市にて被災地医療に従事し、不足する入院施設の新規立ち上げを行った。医療業務外では、生と死、救急治療などをテーマとした講演活動、ワークショップを開催。2015年よりメドレーに参加。

インフルエンザに関する医師への相談

かんたん医療相談

インフルエンザに関する相談をもっと見る

※ 医師の回答を見るには利用登録が必要です。

病院をさがす

インフルエンザにかかると特に重症化しやすく注意が必要な人に対しては、インフルエンザのワクチンが定期接種として定められており、自治体によっては無料で接種ができる場合があります。(詳しくはこちら)
任意接種については、近くの医療機関や加入している健康保険組合にお問合せください。

キーワード
都道府県
予約可
診療日時